山行水行

日々の出来事や感じたことなど、雑記帳

まんがでわかる質問力

 

漫画でわかるシリーズたくさん出ていますが

書店で見かけたら取りあえず読んでいます

その中で最近読んで気に入ったのが

この質問力というものをテーマにした一冊

弁護士の谷原誠さん監修ということで

より実践的な内容になっています

 

人は質問されると、反射的にそのことを考えて

思考して答えようとする 

質問には思考と考えを要求する強制力があり

ある方向へ考えさせ、行動させる力がある

この仕組みを使って他人を動かすだけでなく

自分の行動も変えられる方法も紹介しています

 

人に質問することで

  • 思いのままに情報を得る
  • 人に好かれる
  • 人をその気にさせる
  • 人を育てる
  • 議論に強くなる
  • 自分をコントロールする

以上6つの効果があるといいます

 

読んでいくと人に質問していく上での注意点

相手の関心のさぐり方から始まり

苦手な相手との接し方なども質問力で解決できるとして

有効な方法が紹介されています

それはマインドセットという手法で先入観を消し

相手と接するというもので 

私も使ってみましたが

なかなか有効ではないかと感じました

 

前半は対人質問力、後半は自分に対しての

質問力という構成になっており

自分の能力向上にも役立つのがこの質問力です

ストーリ仕立てでわかりやすく解説してあり

これからの生活に役に立ちそうな内容でした

 

この質問力、意識的に使っていくことで

自然に身に付きそうです

これからの生活に役立てる知識として

とても勉強になりました。

また自分が誘導されていないかということも

意識して考えられるようになるので

より深いものの見方ができるようになりました。