山行水行

日々の出来事や感じたことなど、雑記帳

上手な会話術


口下手を克服する!上手な会話の仕方10選

 

またyoutubeです

人は日々人との関わりで生きています、豊かな人生を送るためには

やはり他者とのかかわりは避けられないです。

自分の場合やはり人とのかかわりが少ないので

自然と口下手になってしまっており、日頃は無口な人と思われています

実は本人は話したいのだけれど、会話術が下手なせいで

相手を不快にさせるのでは・・と

人と話すことから逃げているという一面があるのです

まあそれでもいいかと放置していたら

年を取ってもまるで人間関係の構築できていない

今の私のような人間ができ上がってしまったわけです

やっぱりこれじゃあ人として良くないよねというわけで

この動画で勉強しときました。

 

会話というのはある程度才能の差はあるが、蓄積型の能力・技術であり

ただしい コツを知りトレーニングをすれば誰でも上手な会話術は身についていくといいます

  1. 相手の目を見て・・相手の方を見る、目が見れなくても目の周りを見る、相手の話を聞いているという意思を向ける
  2. よく聞く・・聞く8割、話す2割 上手くあいづちを打って相手の話したい話を促す
  3. 真似をする・・話し上手な人の方法をまねて取り入れる
  4. 自慢話をしない・・仲の良い人ならまだしも、よく知らない人の自慢話は不快である
  5. 素直に聞く・・最後まで聞く、話に割って入らない
  6. 勝手に結論を出さない・・だから何なの?とか結論を求めない、雑談にはこれでしょう
  7. 相手にとって面白い話をする・・相手の興味を日頃から理解する、日頃の交流も大事です
  8. 自分で悩まない・・前あんなことがあったからあの人は自分のこと避けてるよねと、勝手に判断して人を遠ざけない

ということらしいです。やはり他者に対して興味関心を持てないと

これらは実践しても、ぎこちなくて

逆に相手に不快感を与えてしまうでしょうね、

少しずつでもいいから実践していって 

何も考えず自然にこれらのことができるレベルになるまで

しっかり頑張ってみます。