山行水行

日々の出来事や感じたことなど、雑記帳

日本軍兵士-アジア・太平洋戦争の現実   /吉田裕

日本軍兵士―アジア・太平洋戦争の現実 (中公新書) 作者: 吉田裕 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2017/12/20 メディア: 新書 この商品を含むブログ (7件) を見る 310万人に及ぶ日本人犠牲者を出した先の大戦 実はその9割が1944年以降と推測される 本…

知の越境法「質問力」を磨く / 池上彰

現代のニュースをわかりやすく伝える池上彰 国際情勢や政治経済はもちろん、 インフルエンザの時期には 医学の方の解説までやっていたのが印象に残っている 彼のこの知識はどこから来るのか いつも疑問に思っていたが この本を読んで 若いころからの知識・経…

鏡の孤城 

2018年本屋大賞受賞 受賞直後に予約して やっと図書館で借りることができました 中学1年生のこころは不登校児 学校に行けずに部屋にこもっている毎日の繰り返し 突然部屋の姿見が虹色に光りだし 鏡の中に入れるようになった その先には 謎のお城が・・ まあ…

敏感すぎて「毎日がしんどい」を解決する5つのメンタル術

精神科医ゆうきゆう原案の精神医療漫画 人の言うこと、やることに敏感に反応して 疲れてしまう人への処方箋。 わたしも人間関係疲れるなあと思い 毎日生きているので 共感するところは多かった 前全編通して共通することは 認知のゆがみを正すということ 認…

日本で一番悪い奴ら

アマゾンプライムで視聴 2016邦画 日本で一番悪い奴 柔道特別訓練隊員として警察に入った諸星は、20代後半になって現場に配属されるが、叩き上げの刑事たちの前では右往左往するのみ。警察組織に認められる唯一の方法―それは【点数】を稼ぐこと。あらゆる…

カエルの楽園 百田尚樹

ブックオフのセールで購入 話題になってた時は百田氏のことは よく知らなかったので スルーしていた作品 現在の日本の外交問題を カエルの国の問題ということにして 物語化している作品 実に百田氏らしい内容 こちらがいくら平和主義を謳っていても そんなこ…

騎士団長殺し 2部

1か月かけてやっと読了 長編は読むの時間かかる 結局上下巻合わせて 2か月近くかかったことになる コスパは最高だが、ほかの作品も読みたいので 読書スピードのアップもこれからの私の課題か。 ある絵画を見つけたことから始まる 不思議な出来事のお話 もっ…

「劇場」 又吉直樹 

永田は東京で演劇をやっている劇団員 売れているわけでもない小さな劇団である この永田が出会った沙希という女性との恋愛物語 それがこの小説「劇場」。 前作「火花」から引き続き、又吉ワールド全開で 永田の心情が細かく描写されている。 この特有の感じ…

騎士団長殺し 第1部 顕(あらわ)れるイデア編

人生初の村上春樹本です マスコミで新作が出るたびに話題になっているので 一度読んでみたかった作家です 図書館でやっと新作の長編「騎士団長殺し」が借りられたので 読んでみました 主人公は36歳の画家 自分と年が近いので この設定は良かった、登場人物も…

献血10回達成

献血10回の記念品 小さなお猪口をもらいました 次は30回目でもらえて 色が黄色の同じお猪口をもらえるようです 10回行くのに4年くらいかかってるから 次はいつになることやら・・

池上彰の世界の見方 ドイツとEU 理想と現実のギャップ

世界の見方シリーズ第5弾 今回はヨーロッパについて といってもこの地域は国が多いので EUとドイツでまとめて書いてある 過去2回の世界大戦を引き起こしたドイツ そして戦後平和を願って結成されたEC 今後の世界の動きを予測していくのにも この地域のことを…

キラキラ共和国 / 小川糸

ドラマ化もされたツバキ文具店の続編 主人公の鳩子は代書屋を文具店で営んでおり いろいろな依頼人たちとの出会いと 鎌倉の日常の生活を描いていく作品 前作は代書屋の仕事が多かったのだが 今作は鳩子が結婚したということもあって 鳩子の幸せな日常がメイ…

12月の読了本

今年最後の読了本感想 今月は4冊読了 今のところ週に1冊が目標なので 目標は達成、ただ小説が読めなかったので 少し物足りない感じもする、ビジネス書などは 読み方のコツをつかみ、読みやすいのだが 小説のように物語性のある本は読むのが遅いので 手が出に…

11月の読了本

今月は池上彰氏の本ばかりになってしまった 読みやすいので つい手に取ってしまうのだが 知識の偏りも気になる所 来月は小説を入れてみて 多様な本を読んでみたい 知らないと恥をかく世界の大問題8 / 池上彰 副題は「自国ファーストの行き着く先」 毎年出て…

10月の読了本 ベスト1は「久米宏です。」

本がたまってしょうがないので 図書館で借りるようになった すると以前より、本を読む数が増えた 返却までの時間制限が 読まねばもったいないという 気持ちを煽っているおかげで 今まで購入しても積読派だった自分が 完読できているのかも知れない まあ家か…

大人のための国語ゼミ  野矢茂樹

ブログを書くにあたって 改めて気が付いたのが 己の文章力の無さである 日常会話でも会話の食い違いなど 感じたりしているので もうしょうがないかなと あきらめていた だがもう少し 上手な文章が書きたい 大人が人に見せて 恥ずかしくない文書が書きたい と…

この世界の片隅に 

この世界の片隅に (特装限定版) [Blu-ray] 出版社/メーカー: バンダイビジュアル 発売日: 2017/09/15 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (6件) を見る こうの史代原作のアニメーション映画 「この世界の片隅に」は去年劇場で 公開されました、 話題に…

まんがでわかる質問力

漫画でわかるシリーズたくさん出ていますが 書店で見かけたら取りあえず読んでいます その中で最近読んで気に入ったのが この質問力というものをテーマにした一冊 弁護士の谷原誠さん監修ということで より実践的な内容になっています 人は質問されると、反…

しまね海洋館 アクオス

盆休みを利用して 島根の水族館 アクオスへ行って来ました 山口からなら3時間もあれば着くので おすすめのドライブコースです 開園は2000年、当時まだ周囲の道路が 大渋滞で近づく気もしなかったので 暫く近寄らなかったけれど 17年たった今だいぶ落ち着い…

遅読家のための読書術

年間400冊の書評レビューをしているという 著者である印南淳史氏、ライフハッカーの記事は役に立つので 毎日の巡回コースにはいっています。 これだけの本をどうやって読んでいるのか?未読本が溜まっている 私はそこがとても気になってこの本を手に取り…

今日は丑の日 ウナギの日

今日は土用の丑の日 うなぎをはじめうの付くものを食べるとよいとされる日 私は今日 うどんを食べたが、やっぱりウナギが食べたい 昨年より安くなっているとは言っても、まだまだ安いと言って 飛びつける値段でもない このうなぎ、わが山口県の一部の地域で…

今朝の三枚おろし 「進化は万能である」

ちょっと変わった主張をするという マット・リドレーさんの 著書 「進化は万能である」 3週にわたって番組で紹介しておりました。 3週目にして話が硬くて面白くなくなったと・・武田鉄矢さんおっしゃってました 確かに聞いていても難しい話でした。 でもま…

今朝の3枚おろし 仕掛学

人間というのはもしかすると道具に縛られているのかもしれない If all you have is a hammer, everything looks like a nail もしあなたがハンマーを手にしていれば、すべてが釘に見える 武田鉄矢今朝の3枚おろし 「仕掛学」 を聞きました 仕掛学とはききな…

読んだら忘れない読書術

精神科医 樺沢紫苑氏の「読んだら忘れない読書術」 彼の動画をyoutubeで見て、とても参考になるので 書籍の方も読んでみた。 覚えていない、つまり記憶に残っていないということは、それは 知識としてあなたの中に定着していないということ。 もっと言えばそ…

モタさんのらくらく人生術

ユーキャンの通販で買った モタさんのらくらく人生術CD 5年前に買って 一回聞いたまま置いていたのだけれど また最近聞き直しました 5年たっていろいろあったせいか 心にしみる話が多くて 非常にためになります これだけ 人の心って変わるのかって実感してい…

がっちりマンデー ダイソー 6月11日放送 

今日のがっちりマンデーは100円ショップの覇者 大創産業です ダイソーって書いた方がわかりやすいかな スタジオには社長の矢野さんが登場 楽しいトークで楽しませてくれました VTRでは広島本社の様子を放送、社長がふらふらと歩き回って ちょっかい?を出…

武田鉄矢・今朝の三枚おろし

武田鉄矢・今朝の三枚おろし (podcast) ポッドキャスト 貼り付けテスト 今朝の3枚おろしは勉強になるので ポットキャストで毎週聞いています 武田鉄矢さんの解説も面白いので 非常に楽しんで聞いています

上手な会話術

口下手を克服する!上手な会話の仕方10選 またyoutubeです 人は日々人との関わりで生きています、豊かな人生を送るためには やはり他者とのかかわりは避けられないです。 自分の場合やはり人とのかかわりが少ないので 自然と口下手になってしまっており、…

日経平均2万円越え

一年半ぶりに日経平均が2万円台を回復 6月2日の終値 20177.28円 +317.25で一気に2万円を突破 このところ2万円手前でストップしては 押し戻されを繰り返していたので いつかは超えるという予想でしたが ついに超えました でも私は今すべて株を売り払って…

ようつべDE人生相談

人間生きているうちにはいろいろ悩みはあるもの 悩みのない人間なんていないといって良いでしょう 私の場合は周りに特に悩みを相談できる人もおらず 常に自問自答で答えを出して生きてきたせいで どうも周囲との意見の隔たりを感じてしまいます おかげで人づ…